土地は南向きがいいのか?北向きがいいのか?

 

フツーに考えると「南向きの方が日当たりがよくていい」ような気がしますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

この記事では、我が家が南向きの土地に、実際に建ててみた感想をかいていきます。

 

正直いうと、ちょっと思わぬデメリットもありましたので、新築の土地選びの参考にしていただければと思います。

 

 

南向きの土地に家を建ててみて・・・メリット・デメリット

 

まず最初に、我が家の立地から↓

 

 

南向きな上に、家の前が駐車場と道路になっています。

 

では、この「南向きの恩恵を受けまくった土地」のメリットとデメリットを見ていきましょう!

 

土地が南向きのメリット!日当たりはやはりいい

 

メリット

 

さすが南向きだけあって、日当たりは最高です^^

 

洗濯ものも乾きやすいですし、たいてい昼間は自然光だけで過ごせます。

 

(日陰の家だと一日中電気をつけっぱなしらしいです)

 

なにより、日当たりがいいと、明るい気持ちになれますね。

 

以前、めちゃくちゃ日当たりの悪いアパートに住んでいたことがあったのですが、そのときは無性に外に出て太陽を浴びたくなったのを覚えています^^;

 

なので、「日当たりがいいと気持ちが明るくなる!」っていうのは、一つのメリットだと思います。

 

あと、庭の植物が育ちやすいですね。

 

日陰な土地だと、「日陰でも育つ植物」を選ぶ必要があるのですが、日当たりがいいと大抵、なんでも育ちます。

 

好きな花を植えられるし、家庭菜園でもぐんぐん野菜が育つのはいいところだ思います。

 

それから、太陽光発電がしやすい!!

 

我が家は南向きに片流れの屋根にしているのですが、太陽光の業者さんからしてみると、「これ以上ないくらい絶好の発電所」らしいです。

 

ためしに、売電のシュミレーションをしてもらったところ、やはり発電効率はかなりいいという結果になりました。

 

太陽光を付ける予定の方は、発電のメリットもあるでしょう。

 

 

というわけで、南向きのメリットは・・・

 

 

  • 洗濯物が乾きやすい
  • 昼間は自然光で過ごせる
  • 気持ちが明るくなる
  • 庭の植物が育ちやすい
  • 太陽光発電がしやすい

 

 

という感じです。

 

土地が南向きのデメリット!盲点だったこと

 

 

実際に住んでみないとわからなかったのですが、意外とデメリットがあしました。。。

 

まずはじめに、日当たりが良すぎるために夏は暑い!

 

とくに引っ越してきたばかりの夏は、リビングにエアコンをつけていなかったので死ぬかと思いました(笑)

 

遊びに来た子供の友人が「この家、暑いから帰る!」と言ってましたね。。。

 

あと、これは我が家の立地だけかもしれませんが、道路が南側にあるため、日当たり重視で作った南向きのリビングが、道路から丸見え(笑)

 

南向きの土地は、道路が南にあることが多いため、どうしてもこうなってしまうことが家が多いようです。

 

塀でも作らないとプライベート感が全くないのが残念なところですね。。。

 

南向き道路だと、日当たりのよい部分を週車上にしなけばならなかったり、庭が道路に面することになるので、子供を安心して遊ばせることができないのも難点でしょう。

 

・・・というわけで、南向きの土地のデメリットは

 

 

  • 日当たりが良すぎて夏は暑い
  • 庭とリビングが道路から丸見えでプライベート感なし
  • プライベートを守るなら、塀などの外構でお金がかかる

 

 

 

といったところですね。

 

 

さて、メリットとデメリットがあったわけですけれども、それでも南向きの土地を買ってよかったのか・・・?

 

ぶっちゃけた感想を言うと・・・

 

南向きの土地で後悔してる!?住んでみての総評

 

 

結論からいうと、我が家は南向きの土地でよかったです。

 

というのも、「日当たりが悪い土地なんてゼッタイに考えられなかった」から。

 

土地探しの時に、それはもういろんな土地をみたわけですが、北向きで一日中日陰の土地とかは無理でした。

 

日光が大好きな人間なので(笑)、日陰とかはありえませんでしたね・・・

 

たしかに、日当たりが悪い土地は安かったですし、最悪、2階だけ日当たりがよければ、洗濯物も乾きます。

 

北に道路がある北向きの土地なら、

 

  • 北に駐車場
  • 南に庭(日当たりは不明)

 

という感じで、バランスもいいでしょうし、庭もプライベートスペースになっていいでしょう。

 

実際、こういう理由から、営業マンから南向きではない土地を薦められたこともありました。

 

けど・・・やっぱり私は南向きでよかったですね。

 

プライベートの確保は、ちょっと困難ですが(笑)

 

お金ができたら、塀を作ったり、木を植えたりして対策をする予定ですし、対策にお金がかかっても、これはこれでよかったかなぁ~と。

 

結局のところ・・・

 

どんな向きの土地であれ、メリット・デメリットはありますから、「何を最優先するか?」の価値観をハッキリさせることが大事だと思います。

 

我が家にとっては「日当たり命!」だったので、南向きでよかったっていうだけの話ですね(笑)

 

ご自身の価値観を明確にした上で、我が家の感想を参考にしていただければと思います^^

 

 

結論!デメリットはあるが、我が家は南向きの土地でよかった

 

 

南向きの土地のメリット・デメリットをまとめると・・・

 

【メリット】

  • 洗濯物が乾きやすい
  • 昼間は自然光で過ごせる
  • 気持ちが明るくなる
  • 庭の植物が育ちやすい
  • 太陽光発電がしやすい

 

 

【デメリット】

  • 日当たりが良すぎて夏は暑い
  • 庭とリビングが道路から丸見えでプライベート感なし
  • プライベートを守るなら、塀などの外構でお金がかかる

 

「日当たりがいい!」というメリットの裏には、けっこう重大なデメリットがあったりしました。

 

「プライベートが確保されない」

「リビングのカーテンを開けられない」

 

っていうのは、人によっては耐えられない点かもしれませんね。

 

けど、日当たり重視の我が家としては、南向きでよかった。。。♪

 

 

どの向きの土地であれ、メリットとデメリットは存在しますから、

 

【自分たちは何を優先するのか?】

 

をしっかり決めておくと、土地を買った後に後悔することがなくていいんじゃないかなぁと思いますよ^^

 

・・・以上、参考までに!

 

自分たちにピッタリの、素敵な土地が見つかるといいですね。

 

 

 

合わせて読みたい