未公開の土地の探し方

 

不動産屋が隠し持っているという「未公開の土地情報」は、どうやったら知れるのでしょうか?

 

気になりますよね。

 

この記事では、我が家がマイホームを建てるときに知った『未公開物件の探し方』について書いていきます。

 

未公開物件は、知ってるのと知らないのとでは大きく差がつく!

 

土地の選択肢が段違いに違ってくるので、ぜひ未公開の情報を手に入れる方法を知っておいてください。

 

お得物件を見つけるコツや、使えるサイトも紹介しますよ~

 

「土地が見つからないで困ってる!」

 

という方、必見です^^

 

 

未公開の土地の探し方!レインズor突撃訪問

 

この2択です

 

未公開の土地の探し方は以下の2つ。

 

  1. レインズ(REINS)で探す
  2. 不動産屋で地道に情報収集

 

詳しく説明していきます。

 

レインズ(REINS)で探す

 

 

レインズ(REINS)とは、「不動産流通標準情報システム」のこと。

 

未公開だろうが、公開だろうが、すべての物件情報が掲載されています。

 

ただし!

 

レインズにアクセスできるのは、“不動産業者のみ”

 

私ら一般人は、どうやったって見れなんですね。

 

なので、不動産屋の営業マンに、頼むしかありません。

 

実際、我が家も「レインズの情報を教えてよ!」って言ったことがありますね。

 

でも、残念なことに“公平な情報”は教えてもらえません。

 

どうしても、不動産業者が売りたい物件をピックアップしてくる(笑)

 

むしろ、レインズの情報を教えたがらない。。。

 

なぜなら、不動産屋が持っている“お抱え物件”の方を買ってほしいから。

 

お抱え物件の方が、儲かりますからね。

 

MEMO

 

お抱え物件(売り主がその不動産屋に依頼している)は、仲介手数料を【売り主から】と【買い主】からの両方もらえます。

 

他社物件だと、仲介手数料が半分になってしまうので、紹介したがりません。

 

なので、レインズを使って未公開の土地を探す方法は、諦めた方がいいでしょう。

 

まぁ、すっごく親切でいい営業さんだったら、利益度返しで探してくれるはずです。

 

そういう人に巡り合えたらラッキーですね♪

 

 

不動産屋で地道に情報収集

 

相談

 

【不動産屋に訪問する】

 

私ら一般人が、未公開の土地情報を手に入れるには確実な方法です。

 

「スーモや、アットホームに掲載されているのは売れ残り」

 

なんて話を聞いたことがあると思いますが、売れる見込みがある土地ほど、不動産屋は隠したがります。

 

だって、自社で紹介して売った方が利益大きいしね(笑)

 

なので!

 

不動産屋の事務所に出向けば、自社で抱えている”お得”で“好条件な土地”を教えてもらえるわけです。

 

“確実に”、未公開情報を得たいなら、【不動産屋に直接訪問する】をオススメします!

 

 

土地の探し方のコツは、“複数の”不動産屋に相談すること

 

覚えておくべきコツ

 

ここで!

 

我が家の家づくり経験から、大事な秘訣を教えたいと思います。

 

それは・・・

 

【複数の不動産屋】に、訪問すること

 

 

勘のいい人は、もう気づいているかもしれませんが、不動産屋は「自社のお抱え物件」しか基本的に教えようとしません。

 

その地域を制覇するくらいの気持ちで不動産屋を訪ねないと、良い土地の情報は集まらないんですね。

 

 

我が家が土地探しのときに訪問したのは3件だったかな。

 

おかげで、理想の条件を全て満たす土地が見つかりました。

 

しかも350万の値引きも!

 

関連記事

 

土地探しのコツは、【複数の不動産屋】に訪問することです。

 

1日3件はイケるので、週末にでもぜひ行ってみてください^^

 

 

「地元の不動産屋なんて知らないよ~!」っていう人は、下記の記事を参考に↓

 

関連記事

 

アットホームを使って、【地元の不動産の住所・電話番号を調べる方法】を書いています。

 

 

おすすめ土地探しサイト!家にいながら複数の不動産屋に相談できちゃう

 

 

結論としては、「不動産屋に直接行く」のが一番いいです。

 

がっ!!

 

忙しかったり、子供がいたりすると、なかなか出かけるのも大変なわけで。。。

 

そういうときに便利なサイトも紹介しておきます↓

 

 

住宅情報の分野で大手の【タウンライフ】がやっているサービスです。

 

希望エリアに該当する不動産屋に、一括で土地探しの依頼ができます。

 

入力フォームはこんな感じ↓

タウンライフ不動産 入力フォーム

タウンライフ不動産 入力フォーム2

 

  • 希望の物件種別(土地・一戸建て・マンション)
  • 面積
  • 価格帯
  • 最寄り駅
  • 細かい要望

 

かなり詳細に、自分たちの希望を書き込めるようになっています。

 

ガッツリ書き込むようにすれば、実際に不動産に足を運ぶ必要もないでしょう。

 

 

あ、もちろん!

 

土地探しを依頼する業者も選ぶことができます↓

 

タウンライフ不動産 入力フォーム3

 

勝手に怪しい不動産屋に個人情報が行くこともないので、安心です。

 

まぁ、タウンライフ自体が、怪しい不動産屋は登録できないようにしてくれているはずですが^^;

 

 

なんにせよ。

 

自分で不動産屋巡りをするよりは、ずっとラクに土地探しができちゃいます♪

 

お得な未公開物件と出会えるか?は、運が勝負。

 

タイミングを逃してしまうことのないように、早めに土地探しを依頼しておくとよいですね。

 

「えっ?この値段でいいの!?」と思うような、好条件の広い土地をゲットできるかもしれませんよ!

 

↓ラクして未公開の土地を教えてもらえるサイトはこちら↓