「住宅ローンの事前審査を受けたけど、他にいい物件が見つかった!!」

 

そんなとき、住宅ローンの審査はどうなるのでしょうか?

 

  • 物件をコロコロ変えてもOKなの?
  • 仮審査からやり直し?
  • 前の物件より安い金額なら問題なし?

 

など、いろんな疑問があると思います。

 

我が家も家を買う時、いろんな物件に浮気しましたので(笑)、「住宅ローン事前審査後に物件変更してどうだったのか?」を書いていきます。

 

 

住宅ローン事前審査後に物件変更したい!これってアリ?

 

結論から言うと、住宅ローン審査後の物件変更はいくらでもアリです。

 

ただ・・・

 

審査の手間とか、

「物件コロコロ変える人なんだぁ~」と銀行員に思われるのが嫌とか、

イメージ悪くなって審査に影響しないか?とか。

 

そういうのは気になると思います。

 

がっ!

 

全然気にしなくて大丈夫です。

 

たしかに、銀行からしてみたら物件を変えられるのは手間でしかありません。

 

でも、住宅ローン組んでくれない方が、もっと困りますからね^^;

 

今は銀行も戦国時代。

 

お金を貸したくても余っている状態なので、お客さん獲得のために必死です。

 

物件変更をしたからといって、次の物件の審査に影響するわけではないので、気兼ねなく物件変更をしましょう!

 

我が家も仮審査が通過後に物件変更しましたが、嫌な顔ひとつされませんでしたよ♪

 

物件変更すると事前審査はやり直し

 

事前審査の後に物件を変更した場合、事前審査からやり直しになります。

 

これは、前に受けた物件より金額が安くなった場合も同様です。

 

 

我が家の場合は「その物件を買う」と決めていたので、事前審査と本審査の用紙を同時に提出して、一気に審査してもらいました。

 

本審査だけだったら3日で返事がもらえるはずでしたが、「事前審査+本審査」だったので2週間以上かかりましたね。

 

物件を変更すると、事前審査やり直しの分、本審査通過までに時間がかかることは覚悟しておきましょう。

 

 

住宅ローン審査後も物件変更はOK!気兼ねなく銀行に相談を

 

住宅ローンの審査に通過していても、物件変更はできます。

 

その後の審査に響くようなことはないので、遠慮せずに銀行に相談しましょう。

 

ただ、「物件の金額が上がる」場合は注意が必要です。

 

審査に落ちることも十分にありえますので、1銀行に絞らず、滑り止め用にいろんな銀行に審査をお願いしておくとよいでしょう。

 

我が家も、最初に検討していた中古物件なら余裕で審査通過したのですが、その後の新築物件ではかなり苦労をしました。

 

たった400万増えただけでも、NGだったんで(笑)

 

物件変更するのであれば、住宅ローンを組む銀行選びから再スタートする気でいた方がいいですよ^^

 

ちなみに・・・

 

どうせ事前審査からやり直すなら、下記のサイトが便利です↓

 

 

希望の物件情報を入力するだけで、「最大6銀行に事前審査を依頼」できます。

 

“同時に審査してもらえる”のがミソで、1つ1つの銀行に行って書類を提出する手間と時間が省けます。

 

1つずつ審査してもらっていると、返事待ちの時間にヤキモキしたり、審査中は他の銀行に審査依頼できませんからね^^;

 

 

また、複数の銀行に審査してもらうことで、【一番条件のいいところ】を選ぶことができます。

 

事前審査後に銀行が提案してくる金利は、必ずしも店頭金利と同じとは限りません。

 

実際、我が家も審査後に提案された金利は、パンフレットのものとは違いました。

 

保証料も、銀行によってマチマチでしたしね。。。

 

というわけで!

 

「各銀行が提案してくる条件」をしっかり比較して、一番お得な銀行を選ぶためにも・・・

 

【複数の銀行で事前審査】を受けるのが大切です。

 

時間短縮のためにも、できれば同時に(笑)

 

紹介したサイトでは「各銀行の返済シミュレーション」もできるので、事前審査を受ける銀行選びとして、試しにやってみるのもいいと思いますよ↓

 

住宅ローンは複数金融機関に仮審査を申し込んで比較!
全国60銀行からシミュレーション&最大6銀行に仮審査申し込み