「頭金なしでも住宅ローン審査は通るのか?」

 

気になりますよね。

 

この記事では、実際に頭金なしで住宅ローンを3銀行受けた我が家の結果と、「頭金なしでも審査に受かる基準」を書きます。

 

「家が欲しいけど、ローンが組めるか不安・・・」

 

そんな方の参考になれば幸いです^^

 

 

頭金なしで住宅ローンは組めるのか?3銀行で審査を受けた結果

 

住宅ローン審査の結果

 

我が家が住宅ローン審査を受けたときの状況は、以下の通りです。

 

 

年収 300万円台

既存のローン返済(車・ショッピング) 月4万

頭金なしでフルローン

 

このとき、家の購入とは関係なく、車のローンなどで合計230万ほどの借金があり、返済中でした。

 

たんなる「頭金なし」の状態よりも性質が悪いですよね・・・(笑)

 

もちろん結果は惨敗!!!

 

・・・っていうわけでもなく・・・

 

3銀行とも審査に受かってしまいました^^;

 

なので結論としては、頭金なしでも住宅ローンは通ります!!

 

ただ、それぞれの銀行で金利やら借り入れできる金額が、下記のように違っていましたね↓

 

A銀行(地方銀行)

  • 金利 : 1.5% (この金利が条件)
  • 上限金額 : 2300万
  • 融資保証料 : 50万

 

B銀行(地方銀行)

  • 金利 : 0.925%
  • 上限金額 : 2640万
  • 融資保証料 : 120万

 

C銀行

  • 金利 : 0.75%
  • 上限金額 : 2300万
  • 融資保証料 : 無料

 

頭金ゼロでも、借金ありでも住宅ローンは借りることはできるけれども、

 

「いくらまで借りられるのか?」

「欲しい家が買えるのか?」

 

は、わからない・・・というのが結論になります。

 

欲しい家によっては、貸してもらえる住宅ローンの金額では手が届かない場合があるでしょう。

 

たとえば、3000万の家が欲しくても、貸してもらえる金額2500万だったら、頭金に500万を用意しなければどうにもならないわけです。

 

なので。

 

「頭金がないから住宅ローンが組めない」というよりも、貸してもらえる金額に見合った家を選んでいるか?」の方が、住宅ローン審査の結果を決めているのです。

 

では、「自分たちはどれくらいの家が買えそうか?」を予測するにはどうすればいいのでしょうか?

 

一番確実なのは、我が家のように住宅ローン審査を受けてしまうことですが、自分で調べる方法もあるので紹介しておきますね。

 

頭金なしでもいくら貸してもらえる?審査基準となる●●率とは

お金

 

これは、銀行員から直接聞いた話なのですが、銀行は審査するとき・・・

 

【返済率】というのを基準にして、貸し付け金額を決めているそうです。

 

返済率とは、「この家計にとって確実に返せる金額は月々いくら」という、収入における返済の比率のこと。

 

この返済率は銀行によってマチマチ(審査がゆるい銀行もあれば、確実性を狙う堅実な銀行もある)なのですが、だいたい30%~40%。

 

 

たとえば、年収350万の人の場合。

 

年収350万の30%は、105万円なので・・・

 

この「105円/年」までは、銀行は貸し出してOKだと考えます。

 

で、35年ローンを組んだとすると・・・

 

105万 × 35年 = 3675万

 

3675万までは、理論上、貸し付けてもらえることになります。

 

ただ・・・今の計算は金利(利息)を考慮していないため、実際はこんなに貸しつけてくれません。

 

銀行は金利を考慮して、もう少し少ない金額を提示してくるはずです。

 

現に、我が家の場合は、借金なしで年収370万として試算してもらったら、「貸し出せる上限は3000万です」と言われたことがあります。

 

実際に貸してもらえる金額は、審査してみないとわかりませんが、だいたいの検討をつけるのであれば、自分で試算して「これくらいかな」と当たりをつけてみるのもよいと思いますよ!

 

 

【住宅ローン上限金額の試算】

 

年収 × 0.3 × ローン年数 = 理論上貸してもらえる金額

 

※ただし、実際は利息分も考慮されるため、計算出た金額よりも少な目に考えておくこと

 

 

 

まとめ!住宅ローンは頭金なしでも審査通過できるが、欲しい家が買えるかはわからない

 

 

住宅ローンは、頭金があってもなくても審査を通過することはできます。

 

しかし、「欲しい家を買えるか?」まではわかりません。

 

買いたい家が決まっていて、年収的に返済が厳しいと判断されてしまった場合は、頭金をいくらか入れないと買うことはできないでしょう。

 

なので、まだ「買う家」を決めていないのであれば、家計に見合ったマイホームにすることを考えるのが、「頭金なしで住宅ローン審査を通過する秘訣」です。

 

でもまぁ、審査結果をみるまではわかりませんから、気軽に事前審査を受けてもいいかなぁとも思います。

 

事前審査なら、受けたら家を買わなきゃいけないなんてことはないし、何個受けてもペナルティーにはなりませんからね^^;

 

銀行によって、審査のゆるさや上限金額の高さはマチマチなので、我が家のようにいろんな銀行を受けてみれば、頭金なしでも欲しい家が買える銀行が見つかる可能性はあります。

 

また、ネット銀行やメガバンクだと、どうしても審査基準が厳しめですが、地方銀行だとわりかしユルめです(笑)

 

我が家も、個人情報に自信がなかったし、相談しやすいという理由から、地方銀行で住宅ローンを組みました。

 

関連記事

 

頭金なしで住宅ローンを組むのであれば、こういったことも考慮されるといいんじゃないかと思います。

 

マイホーム購入、いろんなことを考えなくちゃいけなくて大変だとは思いますが、手に入れたら最高に満たされますから、ぜひ頑張ってください!

 

家族が笑顔になれる、ステキな家が手に入るといいですね★

 

 

 

合わせて読みたい