家にかかるお金

 

「家を建てる費用は、いくらが妥当なのか?」

 

気になりますよね。

 

私自身もハウスメーカー比較をしていたとき、

 

「みんなは家にどれくらいお金をかけたのか?」

「この見積りは妥当なの?」

 

と、気になりました。

 

この記事では、【我が家を新築で建てるのにかかった費用の総額】を公開します。

 

●土地を買う場合、土地代の他に必要なお金とは?

●建物本体価格とは別に、どんな費用がかかるの?

 

などなど。

 

金額の内訳まで、包み隠さず教えます!

 

マイホームづくりの参考になれば幸いです^^

 

 

家を建てるのにかかった費用の総額!注文住宅で土地から買うとこれくらい

 

我が家を建てるのにかかった費用を、ざっくり説明するとこんな感じです↓

 

土地45坪

853万

建物

1585万

金融機関

(住宅ローン手数料など)

31.6万

総額

2469万

これが高いか安いか?はさておき、こんなデータもあります。

 

新築一戸建ての総額。

平均は、3273万円

 

マイホームの購入金額は?気になる『世帯年収』ごとの平均金額も大公開!より引用

 

ただ、私のママ友の話を聞いていると、4000万オーバーが普通。

 

建売か?注文か?

ローコストか?高級メーカーか?

 

建物のスペックによっても値段差は大きいので、平均はあまり参考にならないかもしれません。

 

 

ちなみに。

 

我が家は、ローコストメーカーで注文住宅です!

 

土地にかかった費用の内訳

 

土地

 

土地にかかった費用【853万】の内訳を見ていきましょう。

 

土地代金

800万

仲介手数料

32.4万

固定資産税

1.5万

登記費用

19.4万

土地総額

853万

 

土地の購入にかかるお金は、土地代だけではありません。

 

なんやかんやで、上乗せ金額があるんですよね^^;

 

関連記事

 

注意してほしいのは、仲介手数料と登記費用。

 

仲介手数料は土地代に応じて払うものなので、高い土地ほど金額が高くなります。

 

登記費用は、依頼する業者によって値段が違います。

 

東京だと50万以上かかる?みたいなので、地域によって相場が違うのかもしれません。

 

建物にかかった費用の内訳

 

家

 

建物にかかった費用の内訳は、ちょっと項目が多くて複雑です。

まず、大雑把な内訳を説明すると、こんな感じ↓

 

建物本体

1220万

付帯工事費

220万

諸費用

49.6万

水道工事

10.8万

設計

50万

追加工事

7.6万

総額

1585万

 

チラシやCMで見かける【建物本体価格】だけでは、家は建ちません。

 

実際に、家を建てないと“見えないお金”が多くて、驚きでしたね。

 

関連記事

 

 

もう少し、詳細な内訳も説明していきます。

 

「建物本体 1220万」の内訳

 

建物本体価格

1130万

消費税 8%

90.4万

 

「付帯工事費 220万」の内訳

 

地盤調査

10万

仮設工事費

70万

屋外給排水工事

70万

外構

20万

地盤改良

50万

 

「諸費用 49.6万」の内訳

 

建築確認申請

24.2万

事務手数料

5.4万

瑕疵担保保証費

10万

表示登記

10万

 

「水道工事 10.8万」の内訳

 

水道加入金

10.8万

 

「設計 50万」の内訳

 

設計料

30万
工事管理費

20万

 

ハウスメーカーによって、項目や費用は違ってきます。

 

我が家の内訳は、あくまでも参考にしていただき、

 

「家を建てるのには、いろんなお金が必要なのね~」

 

くらいに思っていただければ幸いです。

 

 

この金額で、どれくらいの家が建ったのか?

 

設計図と家

他人の家の費用を聞いても、

 

「その金額でどの程度の家が建ったのか?」

 

がわからないと、自分たちがもらった見積りと比較しようがないですよね?

 

参考までに、我が家のスペックを書いておきます。

 

  • 木造2階建て(建坪30)
  • 2×4(ツーバイフォー)工法
  • 3LDK

 

  • ウォークインクローゼット・室内物置あり
  • ロフト2つ
  • トイレ2つ
  • オール電化
  • 内装はLIXIL

 

  • 屋根 ガルバリウム鉄鋼
  • 外壁 親水パワーコート16㎜
  • 外構は砂利のみ

 

このスペックだと、価格的には結構安いみたいです。

 

担当さんが、かなり頑張ってくれたので。

 

なので、参考になるかはわかりません^^;

 

【安くてよい家の建て方】に興味ある人は、下記の記事も読んでみてください↓

 

 

関連記事

 

 

他人の建築費用は気になる!でも、気にしないでほしい

 

家を購入する費用は、意外にかかります。

 

建物本体価格や、土地代の他に”見えないお金”がたくさん。。。

 

「こんなにお金がかかるなんて!!」

 

と、見積もりをもらうとビックリするかもしれませんね。

 

でも、どこのハウスメーカーでもそんな感じです^^;

 

諸費用で結構取られます(笑)

 

この記事では、我が家を建てるのにかかった総額を公開しましたが、あくまでも参考にしてください。

 

金額は、土地や住宅メーカーによって変わってきます。

 

なので!

 

ぶっちゃければ、他人の家の費用なんて比較する意味がないです。

 

「自分たちの理想の家を、予算内で作ってくれるハウスメーカーはどこか?」

 

だけを追い求めればいいと思います。

 

だって・・・

 

 

いくら安くても不満足な家には住みたくないですよね?

 

他人が2500万で家建てたって言っても、欲しい家じゃなかったらどーでもいいですよね?(笑)

 

 

ぜひ、他人の家なんて気にせずに、【自分たちにとってベスト】の家づくりをして欲しいなぁと思います。

 

 

ナズナナズナ

長々と我が家の費用について書いてきたのに、こんなオチでごめんちょ!