ネット銀行や信託銀行と比べると、「住宅ローンが通りやすい」と言われている地方銀行。

 

大手銀行と比べると、顧客獲得チャンスが少ないため、審査をゆるくしているそうです。

 

実際、メガバンクや信託銀行で住宅ローン審査で落ちた人でも、「地方銀行なら受かった!」という話も、ネットではチラホラ。。。

 

しかし、本当に地方銀行の審査は受かりやすいのでしょうか?

 

また、お得な地方銀行を見つけるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

実際に地方銀行で住宅ローンを組んだ経験から、比較サイトには書かれることのない、リアルな情報を書いていきたいと思います。

 

 

地方銀行は住宅ローン審査が緩い!?実際に家を建ててみた経験から言えること

 

 

「地方銀行は、本当に審査がゆるいのか?」

 

というと・・・私の経験上、「地方銀行は審査が甘い」は本当です。

 

なぜなら、借金総額が200万越えだった我が家でも、住宅ローンが組めたからです。

 

ちなみに、借金の内訳はこちら↓

 

・車の残債 110万円
・おまとめローン 130万円

 

「よくコレで家を買おうと思ったよね・・・」と自分でツッコみたいくらい、悲惨な状態です^^;

 

しかも、我が家が買ったのは、中古じゃなくて新築!

 

注文住宅です(笑)

 

どれだけぶっ飛んでるんだ~!?って感じですよね。

 

フツーの銀行なら、我が家なんかにお金を貸してくれないでしょう^^;

 

事実・・・

 

ろうきんではダメでした。

 

1円も貸してくれないというわけではないのですが、「この金額ならお貸しできますよ!」と言われた値段では、とてもじゃないけど中古も買うのが難しい感じでした^^;

 

工務店の営業マンが、コネを使って頑張ってくれたんだけれども、それでも審査に落ちてしまいましたね。。。

 

でも・・・

 

 

地方銀行なら審査に受かったんです!!

 

注文住宅OKになったんですよ~(もちろん、ローコスト住宅ですけど)

 

限度額の引き上げや、「ちょっと金利下げてくれない?」という交渉にも応じてくれました。

 

他の銀行では冷たい対応だったけど、地方銀行はとても親切にしてくれましたね。

 

 

なので、「地方銀行は審査がゆるい」は本当です。

 

我が家のように「他の銀行では審査に落ちてしまった・・・」という人は、地方銀行をあたってみるとよいでしょう^^

 

※実際に我が家が住宅ローン審査を受けた結果については、こちらの記事に書いてますので、興味ある人はどうぞ↓

 

住宅ローンは借金ありでも審査通過できる?3銀行の結果と新築購入への対策

 

地方銀行の選び方コツ!住宅ローンは金利比較で選ばない

 

 

「なんとしても審査に通過したい!」

 

と言っても、できるだけ“お得”に借りたいですよね?

 

地方銀行は審査がゆるいけれども、「信用情報に難アリ」な人にお金を貸すときは、金利(貸出手数料)を多めにとります。

 

「この銀行しか審査が受からなかったから!」と、安易に契約をしてしまうと、金利でがっつりお金を持っていかれてしまうかもしれません。

 

実際に、家を手放す人の中には、「金利が高い銀行に借りたがために、毎月の返済の負担が大きかった」なんて人もいます。

 

そのため、金利が気になる人も多いと思いますが・・・

 

金利を比較してはいけません!!

 

なぜなら、審査してみると、店頭チラシやHPの金利と違うことがあるからです。

 

実際。

 

我が家も3つの銀行で仮審査をしてみたら、提案された金利は、店頭金利と違うものでした。

 

上限金額を上げるために「この金利だったら貸しますよ~」と条件をつけてきた銀行もありましたし、

 

「ちょっと金利高いから下げてよ!」と交渉に応じて下げてくれた銀行もありました。

 

なので、

 

実際に審査をするまでは、金利比較をしても意味がないんですね^^;

 

 

また、忘れてはいけないのが「保証料」

 

銀行によってマチマチで、うちが審査した銀行だと【0円~130万】と大きな差がっ!

 

保証料の金額は、信用情報によって変わりますからね。。。

 

仮審査してみないと、”本当の金利”もわからないし、”保証料”もわからないのです。

 

地方銀行によっても、住宅ローンにかかる総額は、全然違ってくるのです。

 

だから、比較が大事。

 

 

マイホームの返済を少しでも安く抑えたいなら、必ず、複数の銀行で仮審査をしてから比較するようにしましょう。

 

安易に、審査が受かった銀行で契約をしてしまうのは、大きな損失を招く可能性がありますよ!

 

結論!住宅ローン審査に不安があるなら地方銀行にしよう

 

 

地方銀行なら、住宅ローン審査が緩いです。

 

我が家のように、年収が低かったり車のローンが残っている場合は、地方銀行で審査を受けた方が通過率が上がるでしょう。

 

大手の銀行で審査に落ちたからといって、あきらめる必要はありません。

 

近くの地方銀行でもいいし、信用金庫でもいいので、試しに審査を受けてみるといいですよ!

 

住宅ローン審査を受けるときは、必ず「複数の銀行で」受けることをお忘れなく。

 

より条件のいいところで借りるようにするのがコツですよ♪

 

 

 

合わせて読みたい