屋根に太陽光を7kwつけることにした我が家。

 

この記事では、実際にかかる設置費用を書いていきます。

 

ネットの相場では、7kwで200万くらいになってるけど、現実はもっとかかりましたよ・・・

 

 

太陽光を7kw載せるといくらかかる?我が家の設置費用

 

まず、我が家のスペックはこちら↓

 

 

太陽光パネルは、業者のおススメによりドイツのメーカーを使用しました。

 

関連記事

日本のパネルよりも、ちょっとお高いです^^;

 

 

設置費用の総額は・・・

 

255万!

 

 

最初は300万越えだったところを、

 

「お客さんでキャンセルが出ちゃったので、在庫を残したくなくて・・・」という業者の都合もあり、見積もりの段階では288万で提示されました。

 

で。

 

そっから夫婦で値切って、255万で落ち着きました(笑)

 

太陽光のブログで「7.04kwで260万だった」っていうのを見かけたので、それに近づけたかったんですね。

 

 

費用の内訳は、以下のとおり。(※値切る前288万での内訳です。)

 

 

【機器費】

 

太陽光パネル×24

1653600

パワコン

249800

パワコン昇圧ユニット

14000

カラーモニター

53800

モニター計測ユニット

11800

接続ケーブル

109800

架台一式

121000

 

合計 221万3800円(税抜き)

 

【設置工事費】

 

モジュール取り付け

20800

ソーラーシステム工事

19700

申請費

10000
現地調査

10000

仮設足場

118900
雑費・管理費など

25000

 

設置工事合計 46万360円(税抜き)

 

 

ネットの相場だと、200万以下でできる感じだったんですが、現実は高い!

 

住宅用太陽光発電 メーカーごとの相場価格

 

↑の記事に書いてあった相場価格は、太陽光パネルだけの値段のように思います。

 

工事費とか、パワコンとかが含まれていないのでしょうね・・・^^;

 

実際に見積もってもらって、ビックリだったよっ!!

 

 

値段が高いとはいえ、元が十分にとれる計算だから、家計の負担はないので、いいんですけどね(笑)

 

採算がとれるかどうか?については、「新築に太陽光はつけるべき?いらないと思ってたけど設置した理由」に記事に書いてますので、参考までに。

 

 

太陽光の設置費用は見積もってみないとわからなかった

 

我が家が実際に太陽光を設置してみて思ったことは、「ネットの相場って当てにならない!」ってこと。

 

工事や機械取り付けの費用は、見積もってみないとわかりません。

 

それに、「採算が取れるかどうか?」は、実際にシミュレーションをしてもらわないと不明です。

 

「太陽光載せるといくらかかるんだろう?」だけでは、お金の判断は難しいと言えるでしょう。

 

我が家も、実際に業者に話を聞くまでは「太陽光なんて高いし損するだけだろう」なんて思ってましたからね。

 

シミュレーションしてもらうまでは、現実はわからないものです。

 

我が家の設置費用を参考にしてもらってもいいのですが、正確な値段を知るためには、太陽光業者に見積もってもらうことをオススメします。

 

「太陽光の業者なんて知らないよ~」という場合には、ネットで見積もり依頼できるサービスを使ってみるとよいかもしれません↓

 

 

複数の業者に、一括で見積もり依頼ができます。

 

NHKでも紹介されたサイトで、業者の質もいいはずなので安心♪

 

一回でいろんな会社から見積もりをもらえるので、値切り交渉しやすいというメリットがあります。

 

それに、いろんな業者の対応をしることができるので、「安心して任せられる業者選び」も簡単にできるでしょう。

 

太陽光パネルのトラブルが多いと言われていますが、それって値段の安さだけで選んでしまっているからだと思うんですよね。

 

我が家は、訪問販売で一社だけを見て決めましたが、

 

  • お客さんに一番いいパネルを紹介するために自社で比較実験する
  • よくないものはよくないと言う
  • 無理に薦めない

 

といった姿勢がとてもよかったので、他の業者を見ることなく、契約することにしました。

 

こんな風に、価格だけでなく業者の対応を見るのも大事だと、私は思っています。

 

「業者が誠実かどうか?」は、いろんな業者と話してみれば、一発でわかるのでね。

 

いい加減な業者だと根拠もなく高いモノを薦めてきたりします。

 

誠実な会社だと、自社でデータを取ったりして納得できる理由を話してくれたりするので、見分けがつくはずです。

 

太陽光発電で失敗しないためには、いろんな業者と話をしてみることがポイント!

 

そのために、信頼できるサイトから、複数の業者に見積もり依頼をしてみるとよいと思いますよ↓

 

>>太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

 

 

年度が替わって売電価格が下がってしまう前に、早めに行動しておくことをオススメします!

 

太陽光ラッシュで、我が家も3か月待ちですから・・・^^;

 

誠実で安心して任せられる業者み巡り合えたらいいですね!

 

>>太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】