カップボードに、蒸気排出ユニットは必要なのか?

 

迷いますよね。

 

我が家も迷いました^^;

 

 

「わざわざ炊飯器のためだけに換気扇が要るの??」

 

「高額なオプション代を払ってまで、蒸気排出機能に価値あるの??」

 

 

と、リクシルのショールームで悩んだ挙句・・・

 

 

担当のお姉さんの強いオススメによって、取り付けることに決定しました。

 

新築に住んで2か月経ちますが、

 

蒸気排出ユニットは、本当に必要だったのか?

 

を赤裸々に語りたいと思います。

 

今まさに、カップボードに換気扇をつけるかどうかで悩んでいる方の参考になれば、幸いです^^

 

 

カップボードの蒸気排出ユニットって、どう?

 

まず、我が家のカップボードはリクシルのものです。

 

カップボードの天井に換気扇がついていて、炊飯ジャーから出た水蒸気を棚の外へ排出してくれます↓

 

 

私ははじめ、ご飯を炊く度に換気扇のON・OFFを手動でしなければならないと思ってたんですが、リクシルの蒸気排出ユニットはおりこうさん!

 

「炊飯器がお米を炊くと同時に自動でON・OFF」してくれます。

 

 

カップボード上部のスイッチで、手動で換気扇を回すことも可能。

 

「せっかく蒸気排出ユニットをつけたのに換気扇付け忘れた・・・orz」

 

なんてこともないので安心です^^

 

 

もちろん、棚の部分はスライドして前面に出すことができます。

 

 

使い勝手いいですよね!

 

欲しくなっちゃいましたか?(笑)

 

私も欲しくなって、付けちゃったんですよ~~~

 

で!

 

本当に必要だったか?というと・・・

 

結論:カップボードの蒸気排出ユニットはいらなかったww

 

はい。

 

カップボードの蒸気排出ユニットは、別になくてもよかったです^^;

 

その理由を説明していきます。

 

カップボードを引き出せば換気扇いらない

 

カップボードは引き出し可能です。

 

なので!

 

引き出したまま炊飯すれば、何も問題ないわけですよ^^;

 

 

これは気づいてたんですけど・・・

 

ショールームのお姉さんに、

 

「カップボードを引き出したままにしておくと、キッチンが狭くなって不便ですよ」

 

って言われてたんですね。

 

なるほど~!と思って、カップボードに換気扇を付けたわけですが、住んでみると別にキッチン狭くない。。

 

カップボードを引き出しても、余裕で通り抜けできます。

 

事実。

 

料理しているときは、カップボードを引き出したままのことが多いです。

 

炊飯器にお米をセットするときとか、ご飯をつぐときには、カップボードが出てた方がやりやすいですからね^^;

 

蒸気排出ユニットの下に炊飯器がないのに、換気扇がぐるぐる回ってるときは無駄だと感じます(笑)

 

炊飯器の置き場所は他にもある

 

そもそもの話なんですが、【炊飯器をカップボードに置かなきゃいけない】ってことはありません。

 

わざわざ換気扇つけて棚にしまうくらいなら、棚の外に出したらいいんですよ(笑)

 

我が家の場合、カップボード上部の、電子レンジの横に置いたってよかったわけです↓

 

 

むしろ、電子レンジをカップボードに置くとかね。

 

わざわざ換気扇つけなくても、炊飯器の場所を工夫すれば解決する話でした・・・

 

 

カップボードの蒸気排出ユニットは無理につけなくてもいい!

 

カップボードの蒸気排出ユニットは、別になくてもいいです!

 

 

実は、このことで後悔もしています。

 

だって、これに10万かけるくらいだったら、お庭にお金をかけたかったですもん。。。

 

砂利を敷き詰めるだけじゃなくて、庭をぐるっと囲むような柵もつけたかったです。

 

 

もちろん、蒸気排出ユニットは、あればあるで便利なので、予算が許すのであればつけてもいいと思います。

 

人が通るのもやっとなくらい狭いキッチンなら、重宝するでしょう。

 

でも。

 

予算ギリギリなら、「無理してつけなくてもいい部分」だと思います。

 

 

我が家は、蒸気排出ユニットはなくてもよかったです。

 

別にあっても邪魔にならないので、取り外したりはしないけどww

 

 

我が家の失敗談が参考になれば幸いです!