蜂の巣の駆除は市役所で対応してくれる?補助金は出るのか?

 

「蜂の巣を駆除したいけど、どこに相談すべきか?」

 

悩みますよね。

 

我が家の場合は、となりの空き家にできてしまって困りました↓

 

関連記事

 

 

まだ蜂の巣の存在を知らないとき。

 

「この辺、ハチが多いんですよね~」って人に相談したら、「市役所に相談したらやってくれるんじゃない?」と言われたことがありました。

 

本当に市役所は対応してくれるのでしょうか?

 

我が家のときはどうだったのか、書いていきます。

 

 

蜂の巣を駆除したい!市役所は協力してくれるのか?

 

公共の場所であれば、市役所の管轄なので無料でやってくれるはずです。

 

ですが、自宅やその周辺となれば、話は別。

 

蜂の巣の駆除に協力してくれるかどうか?は、お住まいの地域によって違ってきます。

 

蜂の種類によって補助金が出ることも

 

蜂の種類によっては、駆除のために補助金がもらえることも。

 

スズメバチの場合、攻撃性が高く、周りへの被害も心配されるため、補助金が出る可能性があります。

 

ちなみに、我が家が住んでいる地域では、どんなハチであろうが補助金は一切でません。

 

HPでも、ガッツリ言いきってましたね(笑)

 

 

もし、できてしまった蜂の巣がスズメバチのものなら、市役所に問い合わせてみるのも手です。

 

「スズメバチの巣が出来てしまって、子どもが刺されないか心配です」

 

と、危険度をアピールすれば補助金が出るかもしれません。

 

 

市役所に相談すれば、駆除業者を紹介してもらえる

 

スズメバチでなくても、市役所に相談すれば駆除業者を紹介してもらえます。

 

私が住んでいる市は、HPに業者の連絡先が載っていました。

 

我が家の場合は隣の空き家に巣ができてしまったので、実際に連絡をしたのは空き家の持ち主さんだったのですが・・・

 

市役所に電話したら、格安業者を紹介してもらえたようです。

 

駆除作業中に「いくらなんですか~?」って聞いてみたところ、ネットで調べた値段の半額でビックリしました!

 

その業者さんによると、蜂の駆除業界ではダスキンの料金が標準になっているらしく。

 

それより高いか?安いか?で見極めるといいらしいです^^

 

しかも、その業者は、本業が花屋さん(笑)

 

蜂の駆除歴は30年で、テレビにも出たことがあるそうですが、知る人ぞ知る業者なんだそうです。

 

市役所に連絡すれば、こういった穴場の業者を教えてもらえるかもしれません。

 

 

結論:公共の場でなければ市役所は対応しない!

 

公共の場所であれば、市役所が蜂の巣の駆除をやってくれます。

 

ですが、自宅やその周辺の場合は、市役所が無料でやってくれることはありません。

 

ただし、スズメバチに限っては補助金が出る可能性もあります。

 

駆除業者を紹介してもらうためにも、一度は役場に連絡してみるのもよいでしょう。

 

ちなみに・・・

 

ハチの巣ができてしまうのは、ハチが好きな植物が近くにあるのかもしれません。

 

我が家の隣の空き家では、2つもアシナガバチの巣があったのですが、すぐ近くにハチが大好きな花がありました。

 

業者さんに教えてもらって、初めて知ったんですけどね。。。

 

こんな花です↓

 

 

つた科の植物で、白い小さな花を咲かせます。

 

「スズメバチの大好物だから、抜いとくね~」

 

と業者さんが抜いていってくれましたが、たしかにあの植物がなくなってからハチが来なくなった!!

 

蜂の巣を駆除した後には、「蜂が好きな植物が周りにないか?」を確認してみることをオススメします。