ぶっちゃければ、私には借金があります。

 

しかもそれは私が夫に内緒で借りたお金で、

クレジットカードの残高も含めると合計4社から借りています。

 

“4人の子供たちを養うため”と言えば、

聞こえはいいかもしれませんが、

全て自分のためと言えます。

 

ここでは、

 

以前はキッチリ家計管理をしていて

夫の収入が18万円でも3万円貯金していた私

なぜ借金まみれになってしまったのか?

 

を、詳しくお話したいと思います。

 

私の経験が誰かのお役に立てれば、幸いです。


スポンサーリンク



堅実な主婦だった私が借金をした理由 : 将来への不安から手に職をつけようと思った

 

我が家は子供が4人。

けれど、夫の収入は20万円で、毎月カツカツの生活でした。

 

子供たちが大きくなったときのことを考えると

不安に駆られる毎日でした。

 

それに・・・夫とは不仲で離婚寸前までいったことも。

 

結局、未遂に終わったのですが、

私1人で子供たちを養っていく勇気がないことに

打ちひしがれました。

 

「私自身が子供たちを養っていくだけの経済力をつけなくちゃ!」

 

そう誓ったんですね。。。

 

そこから在宅でお金を稼ぐ方法を考え始めたんです。

 

 

ここまで書いたら、勘のいい方はわかると思いますが(笑)。

 

私が借金を作ってしまったのは、

「お金を稼ぐ系の教材やセミナーにハマってしまったから」でした。

 

なぜ稼ぐ系の教材で借金をしてしまったのか?売るのが非常に上手かった&後に引けない気持ち

 

普通の人の感覚で言えば、

「お金を稼ぐ前に、自己投資をする」なんて馬鹿げてますよね?

 

本当に馬鹿げています。。。

私も以前はその感覚があったと思います。

 

だけど・・・

こういうのって売るのが上手なんですよ。

 

「自分が稼げるようになったのは、自己投資をしたからだ」

「自己投資のためにした借金分は十分元がとれる」

「半年で月10万は稼げるようになる」

 

そんなことを教えられます。

 

まぁ、教材を売ってる方が実際にそうなのであれば、

これは嘘でもなんでもなく、事実を言ってるだけです。

 

事実、私は借金苦に悩まされていますが、

数年後には稼げるようになって同じことを言っているかもしれません。

(↑こーゆー考えがまずいんでしょうね)

 

私の場合は

「本気で人生変えたい!稼げるようになりたい!」という想いが強すぎたせいか、

まんまと引っかかってしまったんですね。

 

「これだけじゃぁ、まだ稼げない!

だから他のことも学ばなくちゃ!」

 

そんな気持ちでドンドン借金をしてしまったように思います。

 

今思えば、あれは真面目で頑張り屋さんな人ほど

買ってしまうシステムになっているような気がします。

 

正直に言えば、借金をした分の成長とかはあったと思います。

だから詐欺にあったとは思ってません。

 

今借金苦の原因は、

自分の力不足、性格的な問題だとも思ってます。

 

だけど、結果だけを見ると・・・

とても支払切れない額の借金が残ってしまいました。


スポンサーリンク



主婦の借金がなかなか減らない理由!「誰にも言えない」「家計管理の責任」から返せなくなっていく

 

しつこいようですが、

私は堅実で家計のやりくりもしっかりやってきた方です(笑)

 

なので、借金するときに当然

「月々に返済できる許容範囲か?」

も入念にチェックしているわけです。

 

つまり、

確実に返せる自信があったんですね。

 

結果的に

それが崩れてしまって借金苦になっているわけですが・・・

 

ここからは

「なぜ主婦の借金が減らないのか?」

について、赤裸々に語っていきます。

 

1.夫に打ち明けられない⇒お金を返済に回せない

 

夫に借金の話をできないままでいると、

ボーナスとか子供手当とかの大きなお金が入ったときに

支払いに回すことができないんですね。。。

 

「あんなにボーナスあったんだから、俺にもたくさん小遣いくれよ!」

「頑張ったんだから、コレ買ってくれよ」

「せっかくの長期休暇なんだから贅沢させてよ」などなど、

夫の要望を断ることができないんです。

 

その結果、ボーナスを支払いに回すことができなくなってくる。

 

夫としては、

 

「あんなにボーナスもらったはずなのに、なんでお金ないわけ!?」

 

と不思議に思うわけです。

 

借金がバレたくない私は・・・

毎月の支払額を減らすしかありませんでした。

 

当然のことながら、

支払額を減らすと利子しか払うことができず、

いつまでたっても借金が減らない状態になります。

 

「夫に言えないこと」

 

これが主婦が借金を返済できなくなる最大の原因だと

私の身を持って言えます。

 

2.家計管理の責任は自分。生活水準を下げられない

 

これは上記の内容とかぶってますが、

「自分のせいで家族に迷惑をかけられない」

という想いから、生活水準を下げることができないんです。

 

まあ、元々カツカツで生活していたのもありますが。

 

子供がいる以上、どうしても

「お腹すいたー」

「どっかに連れて行ってー」

とかのワガママが出がちです。

 

私一人だけだったら、1か月1万円生活とかもできます。

 

けど、子どもがいたら、それは許されなくなってきます。

 

もちろん、おやつ代を削ったり、

無料レジャーに切り替えたりはしているものの、

それだけでは追いつかない状態です。

 

思ったより、家計の削減ができてないんですね。

 

「これは私の全責任だ!」と思ってしまい、

家族に迷惑をかけないように

借金の返済額を減らすわけです。

 

結果的に借金が返せなくなったときに

ものすごく迷惑をかけるのは目に見えているんだけれども・・・

それでも言えずにいます。。。

 

 

3.借金まで作ったのに・・・稼ぎがないと言えない

 

実は、私の借金の中には

夫に打ち明けているものもあります。

 

「こういうのに挑戦したいんだけど、いいかな?」

と、はじめは相談してから借金をしていました。

 

それゆえに・・・

 

稼がげるようにならないと面目が立たず、

借金に借金を重ねました。

 

さらに、夫に協力してもらっておきながら

「結局稼げませんでした」なんて言えず。。。

 

「金額はよくわからないけど、そこそこ稼いでいる」設定になっていたりします(笑)

 

もちろん、稼ぐのを諦めたわけではないですよ。

 

毎朝3時に起きてパソコンで作業するのは続けてますから。

 

でも・・・借金の返済分なんて、

とてもじゃないけど稼げてないのが本音です。

 

むしろ、返済のために

返した分のお金を借りる・・・

 

自転車操業の状態になってしまっています。


スポンサーリンク



主婦が作ってしまった借金!これからどうすればいいのか?

 

私はこの先、本当にどうすればいいんでしょうか?

 

正直に夫に相談するのが1番だと自分でもわかっています。

 

今は夫との仲は悪くありません。

 

でも・・・

 

借金を打ち明けたら、離婚っていう話になりそうな気がします。

 

今の家族6人での生活がずっと続いてほしい。。。

 

そう思うと言えないんです。

 

「リストラされたサラリーマンが家族に言えずに借金」なんて話がありますが、

こんな気持ちなのかな、って思います。

 

全て自分の責任だからこそ、

家族に迷惑がかけられない・・・

 

頑張りつづければ奇跡が起きて

なんとかなるかもしれない・・・

 

そんな淡い期待のまま、

ズルズルと行ってしまうのかもしれません。

 

何年後になるかわかりませんが、

「その後どうなったか?」を追記しますね。

 

 

追記

 

なんとか夫に借金を告白することができました↓

 

関連記事:【告白】夫に内緒で作った借金130万を打ち明けてみた